リサーチ 南半球スローライフ Goethe-Institut in Melbourne
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Goethe-Institut in Melbourne

2007年11月、メルボルンに来てすぐの頃、初めて訪ねた学校が、
ドイツ語学校のGoethe-Institut。

ドイツ留学の時にはベルリンで合計3ヶ月、
茨城に転勤した際には東京でおよそ1年間、
そしてメルボルンでも2008年度から2年間、
それぞれコースへ通いましたが、
ドイツ語を学ぶには最も信頼のおける機関です。

語学のみならずドイツ文化に関するイベントも多く主催している機関なので、
ドイツ映画祭やベルリンフェスティバル等、
メルボルンで開催されるドイツ関連のイベントのほとんどをサポートしています。

今回は、オーストラリアの中にあるドイツに関連した場所を、主に写真で紹介するイベント、
"Far away so close -Weit weg so nah-"
が開催されるということで、久しぶりに学校へ遊びに行ってきました。

会場内には、オーストラリア各地の、ドイツと関わりのある風景や建物等の様々な写真が
説明文とともに展示され、どれもとても興味深かった。
goetheinstitutmel1.jpg

イベントでは、メルボルンの世界遺産、
Royal Exhibition Buildingとドイツとの歴史も紹介され、
初めて知ることばかりでたくさん発見がありました。

ワインとおつまみが振る舞われるのも素敵。
参加者は皆ワイングラス片手にドイツ語や英語で話に花を咲かせていました。
goetheinstitutmel2.jpg

そしてイベントも終わりに近づいた頃、
恐らくアジア人は私くらいだったので目立っていたのか、
メルボルンのドイツ人コミュニティウェブサイトから取材を受けてしまいました。
びっくりしましたが、感じの良いジャーナリストで
インタビューされながら楽しくお話しさせてもらいました。

しかしながら、いつまでたっても上達していないドイツ語、
久々に話したこともあり、勉強不足を痛感・・・

日本へ帰国してしまうと、近所で良いドイツ語学校を探すのは難しいですが、
今後も少しずつでも勉強を続けていきたいと思います。

Goethe-Institut in Melbourne
http://www.goethe.de/ins/au/lp/lrn/mel/enindex.htm

Deutsche in Melbourne
http://www.deutscheinmelbourne.net/
スポンサーサイト

テーマ : メルボルン - ジャンル : 海外情報

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。