リサーチ 南半球スローライフ Kappaya

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kappaya

Abbotsford Convent Marketを訪れた日曜日。

同じ敷地内にあるオーガニックの日本食カフェ・レストラン、Kappaya。

こちらもボランティアへ向かう途中にJohnson Street沿いに小さなお店が見えていて
ずっと気になっていたのですが、いつのまにかConventに移転していました。
その昔のお店のあった場所にも張り紙がしてあったので
Convent内にあることは知っていたのですが、なかなか行く機会がなく。
今回、良い機会なのでここでランチをすることにしました。

屋外にも席があり、夏は気持ちが良さそうです。
kappaya1.jpg

お店の看板もかわいい。
kappaya2.jpg

店員さんに聞くと、店内で食べるには少し待たなければならないそうで、
屋外だと席はあるのですがこの日はとても寒く店内を希望した私達は
しばらく外の席で待つことに。

アルコール類も置いてありました。
kappaya3.jpg

寒いので、まずは日本茶を注文。
かわいい急須と湯のみ。
お茶うけに小さなくるみのお菓子がついてきました。
kappaya4.jpg

店内の席が空いたとのことで、移動。
カウンター越しにキッチンが見えるのですが、皆忙しそう。
スタッフは全員日本人のようでした。
kappaya5.jpg

ランチセットを注文すると、
おかずとおむすびをそれぞれ二種類選ぶことができます。
おかずは、さくさく野菜かき揚げと豆腐のキッシュ、
おむすびは、確かそぼろとサーモンを選択しました。
kappaya6.jpg

決してボリュームは多くは無いので男性や大食いの人には物足りないかもしれませんが、
こだわりのおばんざいスタイル、といった感じで
どれもシンプルで良いお味なので色々な物を少しずつ食べたい女性にはぴったりだと思います。

そもそも、このAbbotsford Conventという場所自体がとても素敵な雰囲気で、
古さとモダンが融合したところが、今思い返せばちょうどBerlinのHof文化に似た感じでした。
雰囲気を味わいに行くだけでも、Abbotsford Conventを訪れる価値は十分有り、だと思います。

-info-
Kappaya
http://www.abbotsfordconvent.com.au/whats-on/kappaya
スポンサーサイト

テーマ : メルボルン - ジャンル : 海外情報

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。