リサーチ 南半球スローライフ Lorne Pier Seafood Restaurant

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lorne Pier Seafood Restaurant

Torquay合宿最終日。

豪華なセレブリティ・ハウスとも、今日でお別れです。
lornepier01.jpg

鍵の返却は、家の中に鍵を置いて、オートロックするだけでOKとのこと。
このパターン、オーストラリアでいくつか経験しましたが、
かなり適当なチェックアウトです・・・。
まあ、借りる人を信用してくれているんでしょうけれど・・・。

lornepier02.jpg

この家で、メンバーとはお別れ。
それぞれの車で、出発です。

私達は、折角最後のGreat Ocean Roadなので、
観光も兼ねてLorneまでドライブすることに。

途中、Echidna(ハリモグラ)注意のかわいい看板に遭遇。
lornepier03.jpg

Lorneに到着しましたが、この週末は連休効果のせいか、かなりの混雑。
駐車場を見つけるのが大変でした。
lornepier04.jpg

Lorneの中心地は既にビーチが間近で、にぎやかな雰囲気。
サーフィンしたり、わんこを散歩させたり、皆思い思いに過ごしていました。
lornepier05.jpg

Lorneの町中で一軒、チェックしていたレストランがあったのですが、
残念ながらこの日は朝ごはんまでで営業終了とのこと。
そこでランチを予定していたのに食べられずご機嫌斜めモードの夫になんとかやる気になってもらい、
もう少々車を走らせ、Lorne Pierへ。

lornepier06.jpg

どこの国、どこの町、でも、Pierを見かけると楽しい気持ちにさせられます。
ここのPierも小さいながらに趣がありました。

このPierに面しているのがLorne Pier Seafood Restaurant。
lornepier07.jpg

ちょうど、Herald Sunに、この連休にGreat Ocean Roadですべきことベスト5、
という特集があり、そのひとつに選ばれていたのが、
このレストランでシーフードを食べること。
そんなわけで、もともとはこのシーフードレストランに行きたかったので、
わくわくしながら店内へ。

天気が良かったので屋外の席にしてもらいました。
Pierを眺めながら、いい気持ち。
lornepier08.jpg

まずはパンをいただきます。
やわらかくて、おいしかった。
lornepier09.jpg

本日のお魚のランチ。
lornepier10.jpg

一人用シーフードプラッター。
lornepier11.jpg

シーフードプラッターは多くのレストランでは二人以上から、と制限されているのに
こちらは一人用があってとっても嬉しかった。
お魚もえびもいかもオイスターも全て新鮮でおいしかった。
シーフードプラッターは、これまでシドニーでしか食べたことが無かったので
ビクトリア州内でも食べられることがあったことは嬉しい発見でした。

お天気の良い日に、海とPierとを眺めながら、ゆったりとしたランチをするのに
おすすめの、素敵なシーフードレストランです。

-info-
Lorne Pier Seafood Restaurant
P: 03 5289 1119
スポンサーサイト

テーマ : メルボルン - ジャンル : 海外情報

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。